So-net無料ブログ作成

ツメサキの世界 ポストカード・グリーティングカード 再入荷しました。 [ひぐらし硯 本の周りのこと]

もうすぐ、街ではもうクリスマス一色になっていますね。なんどかお店で確認しては、24日(もしくは25日)その日に向けてそれぞれみなさん何を誰に贈ろう考えていらっしゃるのではないでしょうか。

大きな本屋さんにいたころは、今の時分になると、難しいラッピングなどの場合に呼び出され、どうやって一緒にすればいいのかわからぬ複数の商品や、異常にデカくていったいぜんたいどんなつもりで仕入れたんだ!担当者出て来いッ!(あ、わたしか?というオチも…)と思わず言いたくなるようなものたちを目の前にして、「はちまき」をキリリと締めたような面持ちで挑む日々でした。ラッピングをしながらも、これを開けるときどんな顔してくださるんだろう・・・と、こちらまで微笑んでしまったりしました。こんな本贈られたら、どんなに嬉しいだろう!なんていう本をレジで受け取った時なんっていったら、もう、自分が貰ったかのようにウキウキしてしまい、ついつい張り切ってしまいそうなときも・・・・(でも!みなさまに心をこめてラッピングしていました!)

本を贈ることで少しはメッセージとして受け入れてもらえるかとは思いますが、例えば本屋で言えばPOPのような?何がしかの道案内のようなものがあったら、受け取る人により伝わるのではないでしょうか?

ということで、「ツメサキの世界」さんのミニ便箋とグリーティングカード他再入荷のご案内です。

CIMG5754_copy.jpgグラシン紙封筒 ¥450 
「ほのお」 「つづり」「草花」
(便箋10枚2種・グラシン紙封筒2枚)
ミニ便箋が10枚なので、ちょっと長めの文章でもOKです。

これくらいミニでボリュームがあるのってなかなかないです。
CIMG5751_copy.jpg







CIMG5759_copy.jpgちいさなメッセージカード ¥180 

真夜中の食器たち/虹色のシャワー/一軒のおうち/いつもいっしょ/たくさんのろうそくでお祝い/街はおまつり/ABCのうた/赤い糸で告白 計8種

このサイズでこのお値段。ちょうど欲しかったとおもっていらっしゃる方多いのではないでしょうか?

こちらのメッセージカードもちょっと工夫が凝らされていて、左の画像に開くと「いつも」「いっしょ」という文字が。右手のウサギもカードと封筒をつなぎ合わせると、こうなります。
CIMG5757_copy.jpg



他にも、手頃な価格でちょっと工夫の凝らされている
少し変わった気になるメッセージカードをご用意しています。
またツメサキの世界さんのポストカード(¥150)も再入荷です。
気持ちを添えたひとことが、物語の力を借りて、
より印象的にしてくれるかもしれません。

もちろん、あいさつするような感じでグリーティングカードをお使いいただいてもよいかと思います。
ちょっと重くもなく、気軽に使えるのが「ミニ」のいいところ、です。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。