So-net無料ブログ作成

もういくつねると [ひぐらし硯 本の周りのこと]

来年の話をすると、鬼が笑うと申します。が、そうかといって、12月の次はやはり1月で。来年というものは、必ずきちゃうんですよね。黙っていても。ならば万全の準備を。

カレンダー入荷のお知らせです。

CIMG4030.JPG2010年のカレンダーです。早稲田にある印刷所さんが作っているもので、シンプルで書きこみができるデザインと、なんといっても、リングが紙であること。ほとんどのものは、リングが金具でそこだけ燃えないゴミとなります。ごみの仕分けって、そりゃなんだか面倒くさいもので、不燃か可燃って考えるのも大変です。

一応、エコってことのようですが、どちらかと言えば、ごみの仕分けを減らす便利なカレンダーだということの方が、なんとなくしっくりときます。とはいえ、可燃ごみは、例えば燃えにくいもの、水分を多く含むものだったり固いものだったりする場合は、かなりの燃焼力が必要ですので、環境もですが税金にもエコかもしれません。

デザインは2種類あります。

CIMG4349_copy.jpgCIMG4350_copy.jpg画像左は上画像の月ごとに季節アイコンがついているもの、右はその上画像右の月ごとに色がわかれています。

(こちらは店頭販売のみとさせていただいております)


そして、来年と言えば「うさぎ」年。

当店では、うさぎのキャンドルを扱っています。ラビットキャンドルA/B 各種¥420[本]

CIMG4298.JPGCIMG4296.JPG










ろうそくの火で、部屋の空気も丸く暖かく感じる季節になりました。火をともしたらとけちゃうのでもったいないと思うくらいのかわいいキャンドルです。もちろん、飾っても赤白2種類ありますし、新たな年迎える感じになれそうですね。

うさぎで、もうひとつ。

ブックカバーにも「うさぎ柄」でいかがでしょう?

Un zoo mono ブックカバー ウサギ柄 ¥1260 [本]

CIMG4299.JPGちょっとゆとりのある文庫サイズで、うさぎの栞つきです。さらに、ひも栞も2本ついています。細切れの時間、短い読書、忙しいとどこまで読んだのかわからなくなってしまうことも多いけど、これなら安心です。







まだまだ、早いなんて思っていると年末はあっという間で、一気にカレンダーをめくる時が来てしまうので、いつもよりもましてあわててしまうのが年中行事。

ほんと、大変ですよと、とりあえず、一服。

CIMG4325.JPG今年は酉の市で小さな小さな熊手を購入しました。お客様にすすきみみずくをお店に飾るのにいただき、そちらも店内に飾っております。

どこに飾ってあるか、ご来店の際、ぜひご覧ください。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。