So-net無料ブログ作成

『巨大仏!!』 [新着ごあんない(本)]

CIMG3542.JPGこの夏。

帰省する人がどれほどいるのかわからないのですが、実家に久しぶりに帰ると、不可思議な建物だったり、ものや行事や出来事が新たに生まれていたりすることってありませんか?

かなりの確率で恥ずかしいものだったりもします。でも、それは地元では「あ!あれ?そうそう、ほ~んとねぇ~あれね~、できたとき・・・・あ、あんた、いなかったっけ?」くらいのことだったりして、もう驚くほどに日常で、なじみきっており、どうしてそんなにおおらかなのかと、同じDNAを持つものがこの土地にいて、中には少なからず「どや」感が伴うような発言までしているのに、不思議を通り越して、周囲の人のすべてが遠くに思え、悲しい気分にさえなります。

さて、写真の「巨大仏」ですが、この本書中でのお勧めは、「マヌ景」レベル5かとも思われる「名古屋大仏」です。2006年に大仏の身体を緑にしたって・・・。部屋の窓から、緑の大仏の背中しか見えないって・・・・。

先ほど、ぺろりと「マヌ景」と言っちゃいましたが、こうした景色を「マヌ景」(ぬけな風)と名づけたのは、宮田珠己さんで、この方のエッセイも、どの本を読んでも、ものすごいいい意味で「しまった」な本だらけです。この『巨大仏!!』に心奪われたなら、こちらと一緒に『晴れた日は巨大仏を見に』 を読んでいただければ幸いです。

『巨大仏!!』 中野 俊成  河出書房新社 ¥1680
通信販売も承っております[本]

CIMG3532.JPGCIMG3538.JPGCIMG3531.JPG


他にも、定価書籍 入荷しました


『ふたりの本棚』 近代ナリ子 市川慎子 芸術出版社 ¥1470
こちらはご好評につき、再入荷です。「modern juce」編集発行人・近代ナリコとネット古書店「海月書林」店主・市川慎子さんの、ほんのおしゃべり。
『東京手づくり市マップ』 一色 千里  TOKIMEKIパブリッシング ¥1470
鬼子母神の「手創り市」も紹介されています。
『かえる食堂のお弁当』 松本 朱希子  筑摩書房 ¥1470
この方を、初めて記事でみたのはケイタリングメニューでした。ごはんがおいしそうに見えるレシピたち。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。