So-net無料ブログ作成
検索選択

掲載2点 [店舗情報]

リトルプレスとかZINEとか。自主流通の本を作るための本が、ここ数年多く出ております。第2弾と続編なども出ていたりして。大好評です。

仕入れる際には、リトルプレスも一般流通している本でも、同じ基準で見ておりますし、接しています。

時に良いものでもなかなかお店の事情やタイミングで販売まで至らぬものもありますが、ただ、誰かが面白いと思う物の中には、複数の人が面白いと感じる「もの」があって、多かれ少なかれそれは誰かの目にとまるように思います。これは販売経験からくる「真理」だと思っています。

もちろん商業的に言えば、本来だと100売れるはずの「もの」が、80で人の目に触れることが終わってしまうことがあるかもしれないと思うことはあります。多々。それを100や1000にしていくように、し続けていくのが本屋の仕事だ、と、かっこよくいい切れればいいのですが、できているかどうかは別として、やはり、それが本屋の仕事なのだと思います。

その資格があるかどうかというよりも、誰かがやるかもしれないし誰でもやれることだけど、自分が動かないと始まらないと思うその自覚があるかどうか、なのかもしれません。

以前は「できちゃったものは仕方がない」わけで、ちょっとあの時のあの本はあの表紙じゃなかったらとか、あの本はサイズがネックだったなあなど。前述同様、多々ありました。もちろん、その困難を乗り越えてなんとか理想の数値で売り切るというのも、またスポーツの後の汗のような爽快な気分になることもありますが、でも、乗り切ってよかったのかな?と振り返ることがあります。

今はというと、もうちょっと踏み込んでみたく、きっと、そうした売り方もあるのだと、やがては言われてみたいと思っています。

以下2冊にリトルプレス取り扱いの店でご紹介いただきました。ありがとうございます。
と、以下2点まだ販売体制間に合わず・・・・大変申し訳ございません。なんとか後日には。

最後に、売れる本を作る人を(他の人よりちょっと)多く見てきた感想を。

売れる本を作れる人は、吸収するための努力を惜しまない人が多いです。お金も時間もその時には意味を問わない人が多いように思います。時に吸収には無駄もつきものですが、そうした無駄さえ無駄と思わないほどでなのではないかと。以下の2冊、結構役立つ内容があり、特に、最初の「自由に遊ぶDIYの本づくり」は、よくあるリトルプレス臭のする印刷技術満載で作られた本よりも1つ抜け出るようなものが作れそうな気になる、技術やアイディアを紹介しています。

zine.jpg

自由に遊ぶDIYの本づくり
リトルプレス! Zine! フリーペーパー!

石川理恵 著 
グラフィック社 
¥1575

gzine.jpg

girls ZINE 
つくる、つながるジンの楽しみ

オブスキュアインク 編集
BNN新社
¥1680
nice!(1)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 1

コメント 3

雉虎堂

「自由に遊ぶ………」さっそく買いに行ってきます(^.^)
by 雉虎堂 (2012-09-25 15:37) 

雉虎堂

あれ、そういえば、ひぐらし文庫さん通販ありましたね。「自由に遊ぶDIYの本づくり」通販で購入できますか?
by 雉虎堂 (2012-09-25 15:40) 

ひぐらし文庫 4560070512

おひさしぶりです。
コメントありがとうございました。

「自由に遊ぶ~」ですが、まだ取り寄せをしておりませんで、店頭在庫がありません。

今しばらくお待ちいただければ、なのですが、でも、一般流通しておりますので、全国の書店様でもお買い上げいただけます商品です。きっと本を作られている方にはとっても参考になると思います。
by ひぐらし文庫 4560070512 (2012-09-25 19:22) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

メッセージを送る